ののじのサラダおろしを使ってみた口コミ!使い方と最安値はどこ?

ののじのサラダおろしってご存知ですか?

包丁を使わずに野菜の千切りが簡単にできる、便利なキッチンツールなんです。

私もこれを使い始めてから、料理をするのがすごく楽になりました。

そこで今回は、ののじのサラダおろしを使ってみた口コミ感想使い方やおすすめポイントののじサラダおろしの価格と最安値はどこなのか、などについて紹介していきますね。

スポンサーリンク


ののじのサラダおろしを使ってみた口コミ感想

ののじのサラダおろしを使ってみた感想は、一言でいうと凄いです

こんな便利なものに、もっと早く出会いたかったですね。

これがひとつあると、野菜の千切りがあっという間にできちゃうんですよ

 

包丁で野菜の千切りをするのって大変じゃないですか?

時間と手間がかかりますし、すごく面倒なので、私も以前までは避けてしまいがちでした。

でも、これなら時間がない時でも、ササッと野菜の千切りが簡単にできるんです。

 しかも、包丁で切るよりもきれいですし、断面がギザギザになっているのでドレッシングなどの調味料が絡まりやすいんですよね。

そして、粗め、細かめと両面使うことができますので、いろんな料理に活用することができるんですよ。

料理の下ごしらえとかにもかなり便利に使えます

 

ののじ サラダおろしを実際に使ってみた口コミです。

ののじ サラダおろし 楽天で見る

 

 時短にもなりますし、料理が苦手な私にとっては本当に救世主と言っても過言ではないくらいですよ。

ののじのサラダおろしを買ってから、料理をしたいという気持ちが強くなりました。

料理が苦手な方には特におすすめですよ

スポンサーリンク


ののじのサラダおろしの使い方とおすすめポイント

ののじのサラダおろしの特徴は、まさに包丁いらずなところです。

野菜の千切りや細切りがすばやく簡単にできるのが嬉しいですね。

少しすりおろすだけで、結構な量の千切りができることにもびっくりしますよ

 

そして、裏表で使い分けることができる粗め、細かめの両面ブレードになっているのも特徴のひとつです。

 例えば、大根を粗めでおろすと、シャキシャキ感を残した千切りにり、それだけで大根サラダが作れてしまいます。

細かめでおろすと、なますやお刺身のつまなんかにできますよ

なかなか包丁ではそこまでするのは面倒ですし、うまくできないですよね。

人参とごぼうを粗めでおろしてきんぴらごぼうを作ってみたり、チーズを細かめでおろしてサラダのトッピングとして使ってみたり。

いろいろな使い方ができるので、料理の幅が広がりますよ。

 

 人参の千切りをして、沖縄の郷土料理の人参しりしりなんかもよく作ります。

何かあと一品作りたいなという時にも便利なんですよ。

夏は人参ときゅうりをおろして、冷やし中華なんかにもすごく便利でした

 

 山芋をおろしてとろろご飯を作ってみたり、本当に何にでも使えるところがおすすめポイントですね。

しかも、ブレードの下にフードトレーがついていますので、まな板を汚しませんし、散らかしません。

だから、後片付けも楽ちんなんですよ

 

ののじ サラダおろしの簡単な使い方

 

ののじのサラダおろしの価格と最安値はどこ?

ののじのサラダおろしの通常価格は、1,600円(税別)です。

少し高いかなと思われるかもしれませんが、その価値は十分にありますよ。

 

ののじのサラダおろしは、東急ハンズでも買うことができますよ。

毎年8月の終わりごろにある東急ハンズのセール、ハンズメッセなどで安く購入できたりします。

それでも、1,400円ぐらいですね

東急ハンズまで行く交通費を含めると、結局は高くなってしまいます。

 

 私は、楽天の通販ショップで最安値のお店を探して、送料無料の1,420円で購入することができました。

ののじ サラダおろしを最安値で購入する際の注意点は、透明トレイ付きかどうかです

透明トレイが付いていないタイプだと、もっと安く買えますが、使い勝手を考えたらあった方が便利ですよ。

ひとつあるとかなり万能ですから、お値段の価値は十分あると自信を持っておすすめできます。

ののじ サラダおろし 最安値 楽天で探す

 

まとめ

料理をする時に何が面倒かというと、やっぱり下ごしらえですよね。

特に、仕事をしている忙しい女性にとっては、少しでも時間を短縮したいところです。

そんな方におすすめなのが、スマステーションでも紹介された、ののじ サラダおろしです。

時短できるだけでなく、野菜の千切りなどが簡単にできてしまいます。

それに、包丁で切るよりもおいしく仕上がるんですよ。

料理の友に、一つあるとすごく便利なのでおすすめです。

スポンサーリンク

 

コメントを残す