寒天ダイエットの方法や効果の口コミ、寒天ダイエットレシピで人気なのは?

今までダイエットにはあれがいい、これがいいと聞き度に、いろいろと試してきました。

その中でも寒天ダイエットは、ためしてガッテンやあるある大辞典などのテレビでも紹介され、話題になりましたよね。

そんな寒天ダイエットの方法や、私が実際に試した時の寒天ダイエットの効果と口コミ、さらに、寒天ダイエットレシピで人気なものなどをご紹介します。

スポンサーリンク



寒天ダイエットの方法とは?

ダイエットは色々とやるのですが、ずっと継続しているものはなく、どこかで辞めてしまっています。

やはり、すぐに痩せるとか、体重が激減するとかの効果が目に見えて出ないと続かないし、無理してダイエットするものは絶対に続かないです。

そんな数多くのダイエットの中で、比較的に楽に続けられたのが寒天ダイエットでした。

  寒天ダイエットの方法は、寒天だけ食べ続けるのではなく、食事の前に寒天を食べるというやり方です。

  食事する前に寒天を食べておくと、胃の中でゲル状になって膨らみ、その分、他の食事の量を減らすことができます。

  また、食事の前に寒天を食べると、その後の食事に含まれる糖質や脂質、塩分などの吸収を抑えてくれる効果があるのが、この寒天ダイエットの最大の魅力です。

  そして、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を20分間以上続けることで、より効果的に痩せることができます。

  つまり、寒天ダイエットの方法とは、食事の前に寒天を食べて食事の摂取量(カロリー)を減らすというのがポイントです。

寒天ダイエットの効果と口コミ

寒天がダイエットに向いているのは、寒天自体にカロリーがほとんどなく、食物繊維がたっぷりと含まれていることです。

  なので、お通じがすごく良くなって、便秘の解消に効果がありました。

また、食物繊維は水分をたくさん吸収するとう性質があり、寒天が胃の中で膨張して、満腹感も得ることができます。

胃の中で膨張してゲル状になった寒天が、糖質や脂質を包み込んでしまい、消化される時に胃から腸へゆっくりと移動して行きます。

  だから、体内への吸収が遅くなり、血糖値の上昇を抑えるという効果があるのです。

私が寒天ダイエットをやってた時は、食事の前にところてんを食べ、その後で分量を減らした普通の食事をしていました。

その後で有酸素運動をするという方法は、面倒くさくてやりませんでしたが、それでも結構ダイエットの効果はありましたよ。

  寒天ダイエットを1ヶ月間続けた結果は、体重が2kg減って、リバウンドもなかったです

なにより、毎日のお通じが良くなり、体調もすごく良かったです。

ただし、私が寒天ダイエットが続かなかった理由は、やはり毎回食事の前に寒天を食べることが面倒くさくなってしまったからです。

脂肪が蓄積されにくくなって痩せる効果は確かにあったので、寒天ダイエットも続けられたら、もっとスリムに痩せれたかも知れません。

スポンサーリンク



寒天ダイエットのレシピで人気なのは?

寒天ダイエットも、毎日ところてんばかり買うのは経済的ではなく、だからと言って、天草から寒天ゼリーを作るというのも面倒くさいです。

なので、私が最終的にどうしていたかというと、粉寒天を買ってきて、お味噌汁やスープに混ぜて飲んでいました。

この場合は食事の前ではなく、食事と一緒に摂ってましたが、それでも一定の効果はあるみたいです。

  あと、寒天ダイエットの人気レシピとしては、粉寒天を使ってコーヒーや紅茶に混ぜて沸騰させた後に、冷蔵庫で冷やして固める寒天ゼリーは美味しいです。

このレシピは、ジュースやワインなどでも試しましたが、結構良かったですし、やってる方にも人気みたいでしたよ。

  さらに、お米1合に寒天11gの分量を入れて、普通に炊飯器でご飯を炊いて食べるという方法もあります。

まとめ

寒天ダイエットが、テレビ番組のダイエット特集で、ためしてガッテンやあるある大辞典などで紹介されましたね。

その放送があった後は、スーパーから寒天が消えるというぐらい、寒天ブームが起こりました。

  寒天ダイエットは無理なくできるし、体への負担もないのでおすすめのダイエット方法の一つです。

私も最近、ちょっと体重が気になり始めましたので、また寒天ダイエットを再開してみようかと思っています。

まずは、お味噌汁に粉寒天を入れることから始めてみようかな~

スポンサーリンク


 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください