梅田スカイビル空中庭園展望台の料金やアクセス、駐車場はあるの?

今、大阪で人気の展望スポットというと、あべのハルカスかもしれません。

でも、やはり大阪の定番のデートスポットというと、今でも梅田スカイビルにある空中庭園展望台ですよね。

私も初めて行った時は、感動しました。

地上170mぐらいの場所から眺める景色や夜景もステキですが、外ですので風や空気を肌で感じられるというのがまた魅力ですよ。

ビルとビルをつないでるあのエスカレーターがすごいです。

そんな空中庭園展望台の料金や営業時間、アクセス方法や駐車場、混雑状況などについて紹介します。

スポンサーリンク



梅田スカイビル空中庭園展望台の料金や営業時間

梅田スカイビルの空中庭園展望台の入場料金(税込)のチケットは、39階で販売 されています。

大人:800円

中高生:500円

小学生:300円

幼児(4歳以上):100円

シニア(65歳以上):700円

ただし、10名以上は団体割引料金があります

 

 障害者割引もあります

障がい者の方で身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの場合は、チケット売場でその各種手帳を提示すれば、同数の同伴者の方も障がい者料金が適用されます。

大人:400円、中高生:250円、小学生:150円、
幼児(4歳以上):無料、シニア(65歳以上):350円

ちなみに、空中庭園展望台のチケットは当日購入しかできないため、事前予約はできませんので注意してくださいね。

 

空中庭園展望台の営業時間は、10:00~22:30(最終入場が22:00)までです。

休館日はありません

 ただし、季節によって、営業時間に一部変更があります。

例えば、クリスマスシーズンでは、10:00~24:00
大晦日は、10:00~25:00
元日は、5:00~22:30で初日の出の早朝から営業しています。

また、8月に開催される「なにわ淀川花火大会」の日の第2部「19:00~21:00」時間帯では、特別入場券(800円)が必要です。

ただし、その特別入場料はチケットぴあで前売り券として発売され、発売日はなにわ淀川花火大会の1週間前に告示されます。

なお、天候不良(強風や雷雨など)の場合には、屋上のルミ・スカイ・ウォークへ入場できない場合があるので注意してください。

 

空中庭園展望台からの夜景の様子

 

空中庭園展望台のアクセスで電車や車の場合は?

空中庭園展望台へのアクセス方法としては、電車や車で行けます。

電車で行く場合

最寄り駅は、JR大阪駅や阪急梅田駅、地下鉄御堂筋線梅田駅から、それぞれ徒歩で約9分。

阪神梅田駅からですと、徒歩で約13分です。

大阪駅、梅田駅から徒歩で十分歩いていける距離ですので、デートスポットとしても便利な場所です。

  また、雨の日でも、大阪駅からグランフロントを抜けて地下歩道を歩いていくと、傘なしでも濡れずに行けます。

 

車(マイカー)で行く場合

阪神高速池田線の梅田出口から、約10分ぐらいです。

ただ、休日や祝日などは周辺の道路が混雑しているので、もう少し時間はかかります。

 

ちなみに、空港から直接行く場合のアクセスは、大阪(伊丹)空港からなら、阪急蛍池から梅田まで普通で約30分。

関西空港からなら、新梅田シティまで直行のリムジンバス(約70分)がありますよ。

スポンサーリンク



空中庭園展望台の駐車場や混雑状況は?

梅田スカイビルにある空中庭園展望台に車で行く場合は、駐車場があります

また、隣接する新梅田シティやその周辺にもたくさん駐車場がありますよ

 

梅田スカイビル駐車場

収容台数は160台。

駐車料金は、最初の15分は無料で1時間までが400円、その後15分ごとに100円です。

24時間最大でも1日1,600円でした。

最大料金は、入庫後24時間以内なら1600円、全日5:00~24:00の最大料金は2000円です。

梅田のド真ん中でこの駐車料金なら安い方だと思います。

梅田スカイビル駐車場へのアクセス地図

 

 空中庭園展望台の混雑状況は、休日や祝日などは結構混雑しています

普通に梅田周辺となると、元々が人も多いですからね。

ただし、寒い季節だとその混雑もそんなに大混雑という程ではありません

もちろん、ここは大阪の初日の出が見れるスポットでもありますし、年末のカウントライブやイベントに参加した方や梅田は元旦深夜営業しているお店もあります。

なので、その時期は身動きが取れないぐらい大混雑するので、それでも行きたい方は覚悟が必要かも知れませんね。

 

まとめ

梅田スカイビルの空中庭園展望台は、東京スカイツリーや大阪あべのハルカスなど、最近の新しい展望台に比べるとそこまで高さはないですが、入場料金も大人800円というのはお手頃で嬉しいですね。

大阪の景色も一望できますし、室内からではなく、空中庭園から見れるのはここだけからですよね。

そして、交通アクセスが何よりも便利です。

大阪駅や梅田駅から徒歩で行けますので、すぐに立ち寄ることができます。

ただし、冬の間は屋上だと少しどころか、かなり寒いです。

もっとも、元旦の初日の出や、なにわ淀川花火大会をこの高い場所から一望してみるのも良いと思いますよ。

スポンサーリンク


 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください