USJのハリーポッターへ早く行く方法や入場確約券なしでも早く入場できる方法!

大阪環状線に乗っていると、西九条駅でUSJのショッピングバッグを持っている人たちがたくさん乗って来ます。

先日は、ハリー・ポッターのショッピングバッグを持っている人を多く見かけたので、今も相変わらずハリポタエリアは大人気みたいですね。

しかも、これからの時期はクリスマスシーズンと重なり、土日や祝日はすごい混雑してそうです。

特に今年は、ハリー・ポッターエリアがオープンになったため、さらに人が増えたようですね。

そこで今回は、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のハリー・ポッターエリアへ早く行く方法などをご紹介したいと思います。

Sponsored Link






USJのハリポタエリアへ早く行く方法

当日に入場券を購入する場合だと、30分~1時間ぐらいは待つ覚悟が必要です。

でも、せっかく朝早く家を出ても、USJの入場券を購入するのに待たされてしまうのは大きな時間のロスですよね。

特に、ハリー・ポーッターエリアを目指すには、ほんの少しでも早く、そして、時間の無駄は避けたいところです。

  なので、USJの入場券は絶対に事前に購入して行かれることをおすすめします。

入場するのにさえ時間がかかるのに、その前に入場券を購入するのにも待たされるなんてことになると、時間がもったいないです。

  それと、確実にハリー・ポッターエリアへ早く入場するには、やはり、エクスプレスパスや入場確約券がある方が一番ベストだと思います。 

 

 

エクスプレスパスや入場確約券なしでも早く入場できる方法

これは当日の朝早くに行かないとダメですが、エクスプレスパスや入場確約券がなくても、ハリポタエリアへ早く入場できる方法があります。

  それは、オープン時間の9時を目指して行き、入場してからハリポタエリアの整理券を取ると、指定の時間に待つことなく、入場することができるのです。

整理券を取るのにも、そんなに時間はかかりませんでしたよ。

ちなみに、ハリー・ポッターエリアの整理券は、毎日1万枚以上も配布しているそうです。

お昼前までに行けば、整理券を取ることができるとも聞きましたが、そこは早いに越したことはないと思います。

友人は朝7時前にUSJに到着するように行ったそうです。

それでも、すでにエントランスには人が並んでいたみたいで、だんだんと人が増えてきたと言っていました。

そして、8時ぐらいに扉が開き、先にアーリー・パークイン付きの旅行ツアーなど、入場確約券などを持っている人が最初に入場します。

その後、入場確約券等なしの一般の方は8時半頃から入場できます

  なので、そのままハリー・ポッターエリアへ直行して整理券を取れば、早く行くことができますよ。

ハリー・ポッターエリア

Sponsored Link


大切な事を言い忘れていましたが、整理券を貰うには入場券の提示が必要です。

  なので、家族で行く場合などは、先に一人が人数分の入場券を預かって、それを係の人に提示しないと人数分が貰えないので注意してください

それと、USJ内に入園したら、大勢の人が一斉にハリポタエリアへの整理券を貰うために走りますから、代表で走る人は走りやすい靴を履いていく事をおすすめします

まとめ

このように、エクスプレス・パスなどを購入しなくても、早めに行けば入れるということを知っておくとちょっと安心ですよね。

去年はハロウィンの時に行きましたが、その時は平日だったこともあって、それほど混雑もしていませんでした。

アトラクションもほとんど待ち時間なしで乗ることができましたし、何だUSJの混雑ってこんなものなのかと思ったぐらいでした。

でも、その少し後の日曜日に大阪ユニバーサルシティまで行く用事があって、駅から出ると、そこには人が溢れかえっていてビックリしました。

USJも入場制限をしていた様子で、こちらは入場するわけではないのだけど、歩くのも一苦労といった感じでしたよ。

やっぱり、土日や祝祭日などの休日は、こんなにも大混雑しているんだと思いました。

  なので、USJに少しでも楽に行こうと思ったら、できれば平日に行くのが良いですよ

Sponsored Link





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください