骨盤ダイエットで本当に痩せる方法!効果あるやり方とは?

先日、久しぶりに会った友人を見て、ずいぶん痩せたなって感じました。

洋服も昔は7号という細さでしたが、結婚して子どもを出産してから太って、15号になったそうです。

体重は何キロあるのか教えてもらったことはないですが、かなり太っていました。

顔も丸く、体全体が丸くて大きいという印象。

それなのに、先日会った時には見間違えるほど小顔になっていて、体もほっそりしていたんです。

思わず「どうやって痩せたの?」って聞いたら、骨盤ダイエットで痩せたと言ってました。

そこで、その友人から聞いた骨盤ダイエットで本当に痩せる方法や、効果あるやり方をご紹介します。

スポンサーリンク



骨盤ダイエットで本当に痩せる方法とは?

骨盤ダイエットと言えば、金スマやためしてガッテンなどのテレビでもやってましたね。

友人が痩せた骨盤ダイエットは、一日たったの5分~10分するだけで、誰でも無理なく続けることができると言っていました。

  具体的にどんな方法で痩せたのか?を聞いてみると、お尻の穴で円を描くようなイメージで、骨盤回しをしたそうです。

  まず、足を軽く開いて立ち、腰に手を当てて、骨盤を前後に動かします。

  次は、骨盤を左右に動かします。

この時、肩をまっすぐにするように気をつけて、骨盤だけを動かすようにするのがポイントだそうです。

  そして、右回し、左回しと回して行きます。

  最後は、骨盤で横8の文字を描くように、8の字回しをします。

この時も、肩のラインをまっすぐに保つように姿勢に注意しながら、それぞれを10回ずつやるそうです。

この骨盤回しをすることで、お腹や腰周りの肉が見る見るうちに落ち始めたそうです。

  骨盤ダイエットはインナーマッスルにもすごく効果的で、脂肪が燃焼しやすくなるみたいです。

毎日10分ぐらいでできるというのも魅力的な方法ですね。

骨盤ダイエットで痩せた効果あるやり方とは?

  そして、骨盤ダイエットで痩せたのには、食事にも気をつけたからだそうです。

仕事でちょっと帰りが遅くなると、家に帰って夕食を食べるのが9時を回ってしまことも度々あったそうです。

今までは、そんな遅い時間でも、お腹が空いているので、ガツガツと普通に食べていたそうです。

  しかし、骨盤ダイエットや始めてからは、食事にも気をつけるようになり、仕事で遅くなりそうな時は、早い時間におにぎりを1個とか2個ぐらい食べることにしたとか。

そして、その日の夕食はそれだけで、帰宅してからは食べないことに。

仕事で早く帰れる日は、普通通りに食べていたそうですから、毎日のことじゃないにしても、結構効果あるやり方かもしれませんね。

  それともう一つ、休みの日には、時々家の近くの公園を30分ほどウォーキングしているそうです。

  でも、これは定期的にやってる運動ではなくて、行けそうな時だけと言っていました。

普段の移動手段や通勤でも車や電車がメインで、歩く機会は滅多にないそうです。

なので、そんな生活習慣の人でも、ある程度意識的に少し歩くようにするだけでも、痩せる効果があるんだな~って思いました。

まとめ

  友人が痩せた骨盤ダイエットの方法は、決して難しいことをしていないですし、これが成功の秘訣かなと思いました。

ダイエットは、面倒臭かったり、しんどいことをしたら続けることができません。

なので、自分ができることから始めるのがダイエットに成功するコツですね。

骨盤ダイエットなら私でもできそうですので、早速始めてみたいと思いました。

スポンサーリンク


 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください