身体を温める飲み物と身体を冷やす飲み物!冷え症におすすめの飲み物とは?

寒くなるにつれて、あまり血行が良くないのか冷え性なのか、身体自体も冷えてきます。

そんな時は、冷たい飲み物はできるだけ避け、温かい飲み物を飲むようにしています。

そこで、身体を温める飲み物と身体を冷やす飲み物や、冷え症におすすめの飲み物などをご紹介します。

スポンサーリンク

身体を冷やす飲み物とは?

私はコーヒーが好きなので、毎朝、そして、仕事中と、いつも飲んでいます。

寒い時には、特に温かいコーヒーを飲みたくなってしまいます。

  でも、コーヒーは暖かい国の飲み物ですので、反対に体を冷やしてしまう働きがあるんです。

それじゃあ、温かい緑茶を飲んだらいいのかなと思ったら、緑茶も身体を冷やす飲み物なんです。

せっかく温まろうと思って飲んでいるコーヒーや紅茶なのに、これでは逆効果ですよね。

  その他にも、牛乳やジュース、清涼飲料水なども身体を冷やす飲み物ですので、注意しましょう。

身体を温める飲み物とは?

  では、何が身体を温める飲み物かと言うと、紅茶やウーロン茶、ほうじ茶、黒豆茶、ココア、しょうが湯などです。

  発酵したお茶(茶葉が茶色のお茶)には、体を温める効果があります。

また、ダイエット効果や腰痛にも効果があると言われている杜仲茶も身体を温めてくれる飲み物です。

なので、これからの季節には、身体を温めてくれるこんな飲み物がおすすめです。

  ショウガ紅茶

紅茶に、すりおろしたショウガを入れてお湯を注ぐだけで簡単にできます。

すりおろしたショウガがない時は、チューブ入りの生ショウガでも良いですし、ジンジャーパウダーなどを入れても美味しくて身体が温まりますよ。

ちなみに最近では、ティーバックのショウガ紅茶も市販されています。

  ホットレモン

レモン汁と蜂蜜をいれたマグカップにお湯を注ぐだけです。

  ミルクココア

ココアを温かい牛乳カップを注いで作りますが、お好みでハチミツや砂糖を加えても美味しくなります。

  ココアには、テオボロミンやポリフェノールが含まれていて、それが特に手先や足先のような末梢部の血液循環を良くしてくれます。

スポンサーリンク

冷え症におすすめの飲み物とは?

私の最近のお気に入りの飲み物は、紅茶にジンジャーパウダーを入れたもので、甘みが少しほしい時はハチミツを少し入れて飲んでいます。

また、ココアに、先程のジンジャーパウダーを入れて飲んでも、身体がすごく温まります。

  特に冷え性の方は、飲む時間については、身体が冷えてからではなく、冷える前に温めるのが大切です。

ですので、朝起きてすぐ飲むのが一番良いですが、起きてすぐとはいかない場合は、朝ごはんと一緒に飲むようにしましょう。

冷え性の身体が芯からポカポカしてくるのを感じるのでおすすめですよ。

  また、お風呂から出るとすぐに身体が冷えてしまうという場合は、お風呂の前に体を温める飲み物を飲んでおくと、じわっと身体が温まります。

まとめ

  まとめると、身体を温める飲み物は、紅茶、ウーロン茶、ほうじ茶、黒豆茶、ココア、しょうが湯などです。

  身体を冷やす飲み物は、コーヒー、緑茶、牛乳、ジュース、清涼飲料水です。

私も今まで朝ごはんの時は、コーヒーを飲んでいたのですが、ジンジャー入り紅茶やココアに変えることにしました。

朝から身体を温めることで、その日一日体が温まりやすくなります。

今から冬に向けて、手足が冷える季節になってきたので、早めから身体を温める飲み物を飲んで、血液循環をよくしておくようにしたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す