更年期障害の年齢や症状は?いつまで続く?対策やサプリは?

更年期障害

更年期障害、言葉を聞くだけで嫌な気持ちになる人も多いのではないでしょうか。

多くの女性が経験をする辛い時期、最近では男性でもなることがあるようです。

年齢は何歳ぐらいからなるものなのか、症状はどういうものが出るのか、まだ知らない人もいるでしょう。

いつまで続くのか不安に感じている人もいるでしょう。

そこで今回は、更年期障害になる年齢や症状、いつまで続くのか、更年期障害の対策とサプリなどについて紹介していきます。

スポンサーリンク

更年期障害になる年齢と症状とは?

更年期障害 症状

 

更年期障害、名前は知っているという人がほとんどではないでしょうか。

特に女性であれば、誰しもが聞いたことあるフレーズだと思います。

では、具体的に年齢は何歳ぐらいの人がなるのか、更年期障害はどんな症状なのか詳しく紹介していきたいと思います。

まず、更年期障害の年齢ですが、これはもちろん個人差があります

よく言われているのが、45歳から55歳です。

 これは何故かと言うと、性成熟期から生殖不能期への移行期にあたる年齢なのです。

年齢を重ねると、卵巣の機能が低下します。

そして、機能が低下することで、卵巣で分泌される女性ホルモンの量が減り、自律神経失調症を引き起こすのです。

つまり、自律神経失調症は、更年期障害の症状の一つです

では、他にどのような症状があるのか、これも個人差があるので、一概に言うことは出来ません。

 ですが、代表的なもので、多くの人がなると言われているのは、ホットフラッシュ、発汗、めまいなどの症状です。

ホットフラッシュ、少しかっこいい響きですが、全くいいものではもちろんありません。

簡単に言えば、顔ののぼせやほてりのことです

このホットフラッシュは、多くの女性に見られる症状で、長い場合は数年間続く時もあるようです。

他にも精神的な症状としては、憂うつの症状が多く現れています

 そして、それが悪化すると、うつ病になってしまう場合もあるので注意が必要です。

更年期障害の年齢は40代後半から50代中ごろ、更年期障害の症状はホットフラッシュや、憂うつなどがよく聞かれる症状です。

 

更年期障害はいつまで続くの?対策はあるの?

更年期障害 対策

 

更年期障害、今まさに苦しんでいる人もいるかもしれません。

そして一番辛いのは、この辛いのがいったいつまで続くのか分からないところではないでしょうか。

そんな更年期障害に対策などあるのでしょうか、紹介していきます。

まず、更年期障害はいつまで続くのか、これは何とも言えません。

1年ぐらいで落ち着く人もいれば、数年苦しむ人もいます

個人差もあると思いますし、ケアの仕方によっても変わってくる場合があります

ただし、更年期障害にはもちろん対策だってあるんです。

 対策はいくつかありますが、まずは基本となるのが食生活のケアです。

当たり前のことですが、栄養のバランスが大切です。

やはり、洋食よりも和食のほうが効果があるようです。

また、リンゴなど皮ごと食べることが出来るフルーツもいいと言われています。

 また、運動でケアすることも大切です。

自転車やウォーキングなど、有酸素運動がお勧めだと言われています

 そして、最後に紹介するのが、医療機関でのケアやサプリメント、市販薬などのケアです。

やはり、専門家に相談するのが一番いいでしょうし、安心できます。

かかりつけの婦人科があれば、そこで相談するのがベストではないでしょうか。

また、最近はサプリメントなんかもたくさん出ていますので、中には改善効果が期待できるものもあります

更年期障害はいつまで続くのか、これは個人差やケアの仕方によっても違ってきますので、更年期障害の対策をしっかりして、出来るだけ早期改善を目指しましょう。

 

 

更年期障害はサプリで対策できる!?

更年期障害 サプリ

更年期障害、患っている人は本当に苦しいですよね。

毎日もどかしく辛い日々、なんとかしたいものだと思います。

運動や食事も大切ですが、実はサプリでも効果的なものがあるのです。

私が実際に使用して効果のあったサプリですが、白井田七というサプリです。

名前だけ聞くと、ちょっとふざけたものだと思う人もいるでしょう。

もちろん、最初は私もその一人で、名前がどうも嘘くさい、と思っていました。

しかし、実際に試してみると本当に3か月たったころには、更年期障害特有のめまいやほてりなどの症状が驚くほど改善されたのです。

おかげで、毎日活き活きと健康的に過ごすことが出来るようになりました。

白井田七サプリ、まさに恐るべしでした

 なぜ、こんなに効果があったのか、実は白井田七は、田七人参という栄養素の高い人参の成分が豊富に配合されているのです。

田七人参は古来から中国で重宝されてきたもので、有名な高麗人参と比べて、なんとサポニンの量が7倍も多いのです

 もちろんそれだけでなく、フラボノイドや必須アミノ酸などの成分が豊富に含まれており、1日たった4粒飲み続けるだけで、辛い更年期障害の症状が改善されるのです。

添加物も一切使っていないので、安全ですし、安心して飲むことが出来るサプリです

錠剤サプリなので、とっても飲みやすいのも魅力です。

万が一身体に合わなかった場合でも、15日間は返金保証を受けることが出来ます。

更年期障害を改善してくれる白井田七サプリがお勧めですよ。

 

まとめ

更年期障害はなかなか人には分からない辛いものだと思います。

年齢は40代後半から50代中ごろにかけて、患う人が多いようです。

症状としてはホットフラッシュや憂うつなどが多いと言われています。

いちまで続くか分からない、これが一番つらいところだと思います。

長ければ数年続く場合もあると言われていますし、食生活や運動習慣を見直し、なるべく早期に対策をとるのがいいでしょう。

最近はサプリなんかもお勧めです。

特に白井田七のサプリ、名前はふざけてますが、効果は抜群です。

スポンサーリンク



コメントを残す