電気ストーブの電気代は1時間でどのくらい?高い?節約法は?

電気ストーブ 電気代

寒い冬は、苦手な人も多いのではないでしょうか。

何を隠そう、私も苦手です。

もともと寒がりで冷え症なので、冬は大嫌いです。

しかし、そうは言ってもなんとかするしかないですよね。

なんとかするときに頼るのはやはり暖房器具で、冬になって寒くなると、電気ストーブを使う人も多いことでしょう。

そして気になるのが、電気ストーブの電気代ですね。

そこで今回は、電気ストーブの電気代は1時間でどのくらいなのか、そもそも電気代は高いのか、電気ストーブの電気代を節約する方法などを紹介していきます。

スポンサーリンク

電気ストーブの電気代は1時間でどれくらい?高いの?

電気ストーブ 電気代 1時間

 

冬に使う電気ストーブ、とても暖かいですよね。

許されるのであれば、一日ずっと電気ストーブの前で過ごしたいですよね。

寒がりで冷え症な私は、特にそう思います。

暖かいストーブの前で一日ごろごろして、テレビを見たり本を読んだり、スマホをいじったり、考えただけで幸せです。

ですが、やはり気になるのは電気代、1時間でどれぐらい電気ストーブの電気代がかかるのでしょうか、やはり高いのでしょうか、まとめていきます。

 

 まず、電気ストーブの電気代は1時間で、約27円ぐらいだと言われています。

やはり電気ストーブの電気代は高いですよね。

1時間で27円、1日10時間使ったとしたら270円、それが1か月になったとしたら8100円です

さすがに毎日10時間は使わないにしても、かなりの出費が見込まれますよね。

 

特に寒がりな人、冷え症な人にとって、冬場は辛い季節だと思いますし、実際私もその一人です。

お金が余るほとある人はいいですが、一人暮らしを始めたばかりの20代前半のOLさんなどであれば、稼ぎもそんなに多くはないですよね。

まずは知識として、電気ストーブの電気代が1時間あたり27円ほどかかることを知っておきましょう

電気ストーブの電気代、高いか安いかはそれぞれ金銭感覚にもよって異なりますが、私は決して安くはないし、むしろ高いと考えています。

寒くて辛いのに、電気代までかかる、冬場は本当に嫌な季節だと思っていますが、寒さも懐の寒さもなんとか一緒に乗り切っていきたいですね。

スポンサーリンク

電気ストーブの電気代を節約する方法は?

電気ストーブ 電気代 節約

 

電気ストーブの電気代は1時間あたり27円、毎日10時間使い続けると1か月で8100円もかかってしまいます。

なんとか節約する方法はないのでしょうか、紹介していきます。

 

電気ストーブの電気代を節約する方法は、いくつかあります。

 まずは、電気ストーブをエコなものに買い替える方法もあるでしょう。

しかし、買い換えるのにもコストはかかるので、そこは慎重に考える必要があるかと思います。

 また、電気ストーブを使わないという選択肢もあるかもしれません。

布団にくるまって過ごす、とにかく厚着をするという方法もあるかもしれませんが、布団にくるまって過ごすのも、あまりいいものではないですよね。

 そこで、私が一番お勧めなのが、外出をするということです。

一番のおすすめが、近所の図書館です

 とても暖かいですし、本を読んで教養を身に着けたり、もしかしたら素敵な出会いなんかもあるかもしれません。

ショッピングモールや喫茶店でも構いませんが、お金がかかれば家にいたほうが安くすむ場合もあります。

また、運動不足解消と節約をかねて、マラソンやジョギングをするなどといった方法もいいと思います。

電気代の節約にもなるし、健康にもなる、一石二鳥の方法ですね。

寒いから何もしないのではなく、寒いときこそ積極的に外に出る、お金がなくてもできることは、探せばたくさんあると思います。

電気ストーブの電気代を節約する方法は、いくつかあると思いますが、それぞれのライフスタイルにあった方法を選ぶのがいいでしょう。

 

まとめ

電気ストーブの電気代は1時間で27円、割と高いですよね。

寒い冬、どうしても家に閉じこもってしまいがちですが、寒い冬こそ積極的に外出をするのがいいのではないでしょうか。

外に出てもお金がかかる、そんなことはありません。

お金がなくてもできることはたくさんあります。

電気代を節約する方法、いくつかあると思いますので、自分自身にあった方法を実践することをお勧めします。

寒い冬は辛いですが、前向きに過ごしていきたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す