年末年始の飛行機の混雑予想は?予約はいつから?相場は?

年末年始 飛行機

年末年始に飛行機で、里帰りをする人も多いのではないでしょうか。

そして、里帰りする人が気になるのは、やはり飛行機の混雑予想でしょう。

できることなら、混雑は避けて帰省したいものですよね。

また、出来ることならチケットも早めに予約しておきたいと、考えている人が多いと思います。

そこで今回は、年末年始の飛行機の混雑予想や、いつから予約がとれるのか、相場はいくらぐらいなのかを紹介していきたいと思います。

有意義な年末年始を過ごせるよう、事前にできることはしておきたいですね。

スポンサーリンク

年末年始の飛行機の混雑予想は?

年末年始 飛行機 混雑予想

 

年末年始に飛行機乗る人は多いのではないでしょうか。

国内で規制する人、海外旅行に行く人、さまざまな人がさまざまな目的で飛行機を利用することだと思いますが、混雑予想はみなさん知りたいところだと思います。

年末年始の飛行機の混雑予想について紹介していきます。

 

まず、年末年始は航空会社が稼ぐ時期、すなわちハイシーズンであることはみなさんご存知かと思います。

帰省するため、国内外へ旅行するために、多くの人が飛行機を利用するので、人気が高まります。

年末年始のハイシーズンはカレンダーによっても違ってきますが、だいたい12月23日ごろから始まります

 海外旅行に行く人は、休みを前倒しでとり、長期で行く傾向にあります。

国内旅行や実家への規制であれば、カレンダーどおりに休みをとる人が多いです

なので、国内線であれば、年末年始の飛行機の混雑予想は、実はそれほど難しくはなく、カレンダーどおりと言っても過言ではありません。

もちろんカレンダーや会社によっても異なりますが、一般的に会社で多いのが、年末は12月30日から、年始が1月4日からというカレンダー通りです。

ただし公務員であれば、仕事始めは同じですが、年末は12月29日から休みに入るところが一般的なようです。

 そのため、あとはカレンダーの曜日次第で、今年は29日が金曜日、28日が木曜日ですから、休みは28日の木曜日からになり、当然30日の土曜日が下り便のピークになります。

年末年始 飛行機 混雑予想

つまり、28日も29日も平日であれば、ピークは30日になります。

 

 上り便も同様で、基本的には2日から3日にかけてがピークになりますが、4日が土曜日、5日が日曜日などの場合は4日、5日がピークになります。

年末年始 飛行機 混雑予想

しかし、来年の2日と3日は平日ですから、2日の午後からがピークになります。

もっとも、年末年始の飛行機の混雑予想は、国内線であれば、新幹線ほど難しくはないと予想されます。

スポンサーリンク

年末年始の飛行機の予約はいつから?相場は?

年末年始 飛行機 予約 いつから

 

年末年始は飛行機で帰省するという人も多いと思いますが、予約はいつから取れるか知っていますか。

また、年末年始の飛行機の相場はいくらぐらいがご存知でしょうか。

年末年始の飛行機の予約がいつから取れるのか、年末年始の飛行機の相場がいくらぐらいなのか、まとめていきます。

 まず、年末年始の飛行機ですが、一般的に航空券は4月から9月の上期と、10月から3月の下期に分けて、発売時期は設定されています。

 そして、国内であれば上期の航空券つまり4月から9月の便であれば、2月の初旬から中旬以降に購入することができ、下期つまり10月から3月の便であれば、7月下旬から8月中旬以降に購入することができます。

つまり、年末年始の飛行機のチケットは早ければ7月の下旬から遅くとも8月の中旬か予約を取ることができます

 

次に相場を見ていきますが、ご存知の方も多いと思いますが、年末年始はハイシーズんになるため、通常よりも高い設定となっています。

一言で相場と言っても分かりにくいので、今回は東京~熊本の往復で、行きは東京を12月30日に出発、帰りは熊本を1月3日に出発することとします。

 ちなみに通常シーズンであれば、格安航空券を探すと3万円を切るぐらいで見つけることができるでしょう。

しかし、年末年始のハイシーズンであれば格安航空券を探しても5万円を切るのがやっとぐらいです

そして、あくまでも格安航空券の場合ですので、それ以外で探せばもっと高くなってしまうことは言うまでもないでしょう。

年末年始の飛行機の予約はいつからか、年末年始の飛行機の相場はいくらぐらいか、ご理解いただけましたでしょうか。

 

まとめ

年末年始の飛行機の混雑予想についてですが、国内であれば基本的には会社のカレンダーどおりといっても過言ではありません。

下りは12月30日ごろがピークで上りは1月2日か3日ぐらいがピークになります。

また年末年始の飛行の予約はいつからか、もうご理解いただけたと思いますが、早ければ7月下旬、遅くても8月中旬から予約がとれます。

相場はもちろんピンからキリまでありますが、ハイシーズンであるため、値がはるのは仕方ないことだと思います。

 

 一緒に読むと参考になる情報!

>> 年末年始の新幹線の混雑予想!自由席を確保する秘策とは?

>> 新幹線のエクスプレスカード利用で東京~新大阪が格安で便利です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す