スノーボードツアーのおすすめはどこ?保険加入は必要?補償はどこまで?

スノーボードへ行く時、自分たちの車で行かれる方もおられますよね。

でも、ツアーを利用して行くのも楽ですよ。

スノーボードのツアーも今はいろんなものがあります。

そこで今回は、スノーボードツアーのおすすめや、スノーボードで万一ケガをした時、させてしまった時の保険などについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スノーボードのツアーでおすすめはどこ?

スノーボード ツアー おすすめ

スノーボードのツアーを選ぶ時に、一番に考えるのはやはり価格ですよね

低価格にこだわる方が多いのは仕方がありません。

 でも、ツアー料金の中にリフト券やレンタル代などが含まれているかどうかも、ツアーを選ぶ時のポイントです。

例えば1泊のツアーだと、朝食や夕食が付いているかなどです。

人気のある国内の旅行加害者のスノーボードツアーのランキングでは、やはり国内大手の旅行会社JTBのツアーが充実しています

格安のバスツアーから高級リゾートツアーまで、幅広い品揃えがあります。

 また、ジェイトリップツアーはネット主体のツアーですが、格安のプランがあります。

JTBが販売を委託していることもあるので、信頼度も高いですね。

国内格安旅行はJ-TRIPツアー!北海道から沖縄まで旅行情報検索サイト!

 

スノーボード保険のおすすめと、どこまで補償されるのか?

スノーボード 保険 おすすめ

スキーやスノーボードはアクティブなスポーツです。

自分のケガはもちろんのこと、誤って他人にケガをさせてしまう可能性もあります。

そんな万一に備えて、保険への加入もおすすめします。

スキー保険やスノーボード保険で補償される範囲は次の通りです。

 自分のケガ

 相手にケガをさせてしまった時の賠償

 用具の盗難や破損

このような場合が大体セットになっていて、さまざまな起こりうるリスクをカバーすることができます

 スキー保険は1年ごとの契約ですので、何度も行かれる方にはいいと思います。

また、スキー保険やスノーボード保険の保険料は数千円程度しかかかりません。

ちなみに、車でスノーボードへ行く場合は、自動車保険の特約でカバーできる場合もあるそうです。

さらに、今自分が加入している保険を利用するという方法もありますますので、行く前に一度調べてみるといいかもしれませんね。

スポンサーリンク

スノーボード保険の一日や掛け捨て金額はいくらか?

スノーボード 保険 必要

スノーボード保険には個人で加入できる1日タイプの掛け捨ての保険もあります

 1日限定の補償ですが、保険料も比較的安いです。

これなら、年に一度しかスノーボードへ行かない方にもおすすめです。

国内旅行総合保険だと、加入期間中だけの補償となるため、保険料は1,000円程度の負担のものもあります。

1泊2日から設定されているものも用意されてて、その場合でも保険料は700円程度ぐらいだそうです。

 あと、スキー場によって、予めスキー場入場者保険に加入しているところもあります。

個人で別途加入しなくても、一定のリスクはカバーできるから便利ですよね。

 また、リフト券を購入すると、スノーボード中の傷害や第三者に対する賠償の補償が付いているものもあります。

これらの保険もスキー場を選ぶ時のポイントにしてみるのもいいかもしれませんね。

 

まとめ

スキーやスノーボードをしている時は、自分は大丈夫だと思っていても、何が起こるかわかりません。

スノーボードに限らずですが、保険料もそれほど高いものではないのなら、何かしらの保険に加入している方が安心だと思います。

ただし、保険に加入したから絶対安心だと過信しすぎるのもいけないし、自分はできるなどという技量の過信も危険だと思います。

やはり危険なスポーツであるということを頭におき、最低限のルールやマナーを守るのが一番大切だと思います。

保険に加入したとしても、使わないのに越したことはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す