さつまいものスイーツでスイートポテトを家で簡単に作るレシピ。

食欲の秋、という言葉があるように、秋になると、おいしい食べ物がたくさんあり、食欲が旺盛になってきます。

そして、芋、栗、南京。

さつまいもや栗、かぼちゃを使った期間限定のスイーツもいろいろと登場しています。

外で売っているスイーツもすごく魅力的ですが、さつまいもを使って何か、家で作れないかなと考えました。

スポンサーリンク

スイートポテトの簡単レシピ

さつまいものスイーツと言えば、やはり、スイートポテト

家でスイートポテトを作るなんて、ちょっと手間がかかりそうだななんて思っていたのですが、意外に簡単にできるものだと思いました。

レシピを調べている中から、見つけたものなんですが、タルト型のスイートポテトを作ってみました。

材料は、

少し大きめのさつまいも(500gぐらい)
砂糖 60g
バター 30g
牛乳 90g
卵(溶き卵に2個、卵黄だけ1個)
ラム酒 少々です。

まず、下ごしらえです。

  最初にさつまいもの皮を剥き、1.5センチぐらいの輪切りにします。

 水で軽く洗い、ラップでふんわりと包み、レンジで温めます。

 600Wのレンジで5分ぐらい加熱します。

 温まったさつまいもをレンジから取り出し、ボールへ入れますが、熱いのでやけどに注意です。

 熱い間に砂糖とバターを入れて、さつまいもが滑らかになるまで潰していきます。

さつまいもの食感を残したい方は、粗めでもいいですし、滑らかさはお好みで。

 その次は、牛乳、溶き卵、ラム酒の順で加えていき、入れたら混ぜるという感じで、その都度、ゴムべらでしっかりと混ぜます。

これで準備ができました。

いよいよ焼いていきます。

 型にバターを塗り、その上に混ぜ合わせたさつまいもを入れていきます。

型に入れる時に、中心が少し高く入れるようにします。

 表面に卵黄を塗って、最後はオーブンで170度ぐらいの温度で約30分間、焼きます。

 焼きあがったら、少し冷ましてから型から外します。

 これで、スイートポテトの出来上がりです。

ちょっと友達を呼んだりする時に作ってみたら、おしゃれな感じがします。

大きなお皿に盛り付けて、一つずつ切り分けて、お皿に入れて出して差し上げると、喜んでもらえましたよ。

今までスイートポテトは買うものだと思っていましたが、このレシピを知ってからは、家でも簡単に作ることを知りました。

  小さな型に入れてひとつずつ焼くというのが手間だったので、大きな型に入れてだとすごく楽で簡単です。(型は17cmのタルト型を使いました。)

冷蔵庫で冷たく冷やして食べてもおいしいですし、食べる前に少しレンジで温めると、焼き立てのようになり、こちらもおいしいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す