夜にウォーキングを始めました!そのメリットとは?

20時頃に家に帰り、ふと外を見ると、中年女性の2人組がウォーキングをしていました。

この時間帯にウォーキングするのはいいかもしれないと思いました。

歩いて汗を流し、そのままお風呂へ入るとすっきりしますし、ご飯を食べた後、ちょうどいい運動になるかもしれないなと思いました。

朝早く起きてウォーキングしようと何度も思ったことがあるのですが、実際一度もしたことがないです。

スポンサーリンク

夜のウォーキングのメリットと歩き方

朝早く起きれないというのと、日が当たり始めると、紫外線による日焼けも気になりますが、夜にウォーキングすると、日焼けの心配がないので安心ですよね。

それに、多少汗だくで汚い姿になっていても、暗くて人からはあまり見えないので、恥ずかしくなさそうです。

もっとも自分が思っているほど、人は見ていないかもしれませんが・・・

そこで、夜ご飯を食べてすぐは少ししんどいので、食べ終わってから30分後ぐらいに、歩くようにしました。

少し離れたところにある公園まで行ってみたいのですが、夜はさすがに怖いので、家の近くを周回で歩いています。

  ただ、ひたすら一人で歩くのは自分との戦いですので、いつもウォークマンで音楽を聴きながら歩くと、時間が経つのも早く感じます。

私のウォーキング方法
自分の好きな歌手のアルバムを聴きながら、それが一回りするまで歩くようにしています。

そうすると、あっという間に時間が過ぎる感じがします。

その時の自分の気分や体調で、30分~1時間ぐらい歩きます。

汗をたっぷりとかくことができ、すごく気持ちいいですし、その後のお風呂がまた気持ちいいです。

ウォーキングした後は、お風呂上りと寝る前にたっぷりと水分補給します。

初めてまだ1週間ぐらいしか経っていませんが、嬉しいことに体重が1kg落ちました。

一気に体重を減らすことはできないかもしれませんが、ずっと続けていくと、引き締まっていきそうな気配なので、頑張って続けたいところです。

体重が減るのもすごく嬉しいことですが、もう一ついいことがありました。

それは、夜ぐっすりと眠れるようになり、翌朝の目覚めがすごくよくなったことです。

睡眠の質がすごく良くなったのだと思いますが、程よい疲れがあり、気持ちよいです。

夜に運動することで、こんなに良いことがあるなんて、思ってもいませんでしたので、やり始めて良かったなと感じ始めているところです。

  無理なく、自分が気持ちよいと思える範囲での運動というのがいいと思いました。

これなら続けていけそうです。

これから季節は本格的な秋へと移り変わり、ウォーキングするにはさらに気持ちの良い時期がやってきます。

ダイエットする方法を悩んでいる方は、一度始めてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す